毛の濃い人と薄い人の違い

全身脱毛を考える人の中には、ムダ毛処理が面倒くさいと思う人もいれば毛が濃い事に悩んでいる人もいます。毛が濃い人もいれば薄い人もいますが、その違いはどこからくるのでしょうか。

 

毛が濃い人というのは男性ホルモンの影響が大きいようです。男性ホルモンの働きが活発な人ほど毛が濃くなる事が分かっており、もちろん女性でも毛が濃い人は男性ホルモンが大きな影響を与えている事があります。

 

また思春期特有の思春期ホルモンも毛が濃くなる事に大きく関係しており、思春期の時期は周囲の目が特に気になる時期なのに、思春期ホルモンの影響で毛が濃くなり悩んでいる人も多いと思います。

 

大人になれば毛が濃い場合にエステサロンに行って脱毛をするといった事も考えられますが、学生の場合はカミソリでムダ毛を処理するというのが一般的ではないでしょうか。大人の人でも手っ取り場役ムダ毛を処理するのにカミソリを使うという人も多いようですが、カミソリを使う事で皮膚が傷つけられ炎症を起こし毛根が痛んでしまう事があります。

 

カミソリを使い毛を剃ると余計に毛が濃くなるというのは俗説ですが、毛根が傷つけられるというのは本当の事ですので、そうならない為にもエステサロンでの脱毛をお勧めします。学生の内はエステで脱毛という事は無理でしょうが、大人になってからエステサロンで脱毛する事を考えましょう。